東大入っても品性は養われなかったイキリオタクの懺悔

東大教育学部3年。日常の些細な出来事・感情だけを拾っていきます。文体、形式は試行錯誤中。

お腹が痛いとき

深夜に中本を食べたせいか、起きて早々トイレに籠っている。中本を食べると毎回こうなる気がする。昨日は久しぶりだったので、忘れていた。ココイチに行った後も同様。いつも5辛を注文してしまうからだ。辛い食べ物は好きだが、辛さを追求することには意味がないと思う。あくまで美味しいと感じる程度、旨辛の域で十分。ココイチの場合、個人的には5辛が最適だ。

ココイチの話を広げたいのだが、不毛なのでやめておく。話は変わって、お腹が痛い時、僕はどうするかというと、まずビオフェルミンを飲む。軽症であればそれだけでいいが、なかなか治らない時は神に祈っている。この習慣は割と昔から続いていて、人間追い込まれるとこうなるのか、といった感じである。お腹が痛い時は本当にどうしようもなく、ひたすら耐えるだけだから。もちろん、多くの日本人の例に漏れず無宗教なのだが。僕と同じように、腹痛時神に祈る人がいれば教えてください。いや何の話やねん。